介護業界はシフト制で働いています。
毎週土日休みでもないので、休日が固定ではありません。
しかも、シフトが出るのが遅い職場だと、次のシフトが始まる2,3日前だったり、前日だったりする場合もあります。

一般的なアルバイトとなると、毎週何曜日、週何日などと決まりがあるので、介護業界で働く方にとっては、アルバイトを副業にするのはなかなか難しいです。

派遣社員やパートであれば、曜日を固定して働く事も出来るので可能ですが、正社員では出来ません。
正社員では前もって毎週何曜日に用事を入れる、などという予定を組む事も出来ないのです。

それでも副業したい!
という方におすすめなのが、日雇いバイトです。

日雇いバイトって?

日雇いバイトはその名前の通り、1日単位で雇われて働く働き方です。

通常のアルバイトの契約だと、短くても月単位、長ければ年単位の契約となります。
その契約期間中は、最低週1日~、多い所では週5日勤務というものになります。

日雇いバイトの場合は、契約自体が日単位なので、1日だけ働くという契約になります。
あくまでも日雇いバイトの紹介会社には登録という形になり、働きたい日だけ働く会社と雇用契約と結ぶ、という感じだと思えば分かりやすいと思います。

その為に、自分が空いている1日、好きな日だけ働く事が出来るのです。
もちろん気に入らない職場だったとしても、再度働く必要もないので、結構気楽です。

どうやって探すの?

介護で仕事を探す場合、直接介護施設などを探しますが、日雇いバイトの場合、日雇いバイトを紹介している会社を探す事になります。

普通の求人サイトで、日雇いや単発と書いている会社が、日雇いバイトを紹介している会社になります。

仕事内容の欄には1つの業務内容ではなく、複数の業務内容が書いてあるはずです。
複数の会社の業務内容を記入している為、業務内容ごとに会社が違うと思って良いでしょう。

メジャーなものには、イベントの設営、ピッキング、シール貼りなどが多く見られます。

仕事内容は?

1日しか働かないので、基本スキルもなく、誰でも出来る簡単な仕事です。

職場に着くと、ほとんどが経験者、未経験者で分かれ、未経験者は一通り仕事を教えてもらえて、担当のような職員が付いて休憩なども教えてくれるので安心です。

例えばピッキングだと、女性はピッキング、男性はその物を詰めた箱を運ぶなどの力仕事、と分かれる事もあります。

ピッキングは、倉庫にある商品をピックアップしていくものです。
1つの箱(店舗や個人向け)に入れる商品が紙などにリストアップされているので、それを見ながらその商品を箱に入れていきます。
会社によってベルトコンベアーに流れて来る箱に入れる場合と、自分で箱を持って歩き回って商品を入れていくものに分けられます。
歩き回る方が疲れる事は疲れますが、大きい倉庫内に大量の商品を積み上げているので、割と死角が多いのです。
死角があるとなると…
お分かりですね。

シール貼りやタグ付けは、ひたすら1日シールを貼ったり、タグを付けたりするものです。
椅子くらい用意してくれてもいいと思うのですが、ほとんどが1日立ちっぱなしです。
立っていれば仕事がはかどるものでもないし、むしろ座っていた方が無駄な体力を使わないのではかどると思うのですが。
また、どれくらいの時間で、どのくらいの量をこなしたかチェックする所もあります。
たかが日雇いにやる気を求めている所もあります。

他にも食品系もあります。
お弁当の盛り付けや、スイーツを作ったりといったものです。
ベルトコンベアーで流しながらの作業になるので、遅れたらヤバいというプレッシャーもあります。
慣れて来ると要領が分かって来るので、意外と時間が余るというか、余裕を持って出来るようになってきます。
万が一その流れに付いて行けなくても、1人で黙々とやるような作業に回してもらえる事もあります。

年齢層は?

大学生くらいから、定年になってから来てるんだろうなくらいの年齢まで、幅広いです。

外国人も多く、国籍も年齢も一定ではないので、誰でも働きやすくなっています。

日雇いバイトの場合、大体が初めての人なので、分からない事やちょっとした事でも聞きやすい雰囲気になっています。
その為に割りと仲良くなる人も出て来ます。

介護業界で働いていて出会いもなにもない、という場合は、新しい出会いの場としてもおすすめです。

給料は?

大体、時給1,000円前後です。

食品系は夜間も働ける所が多いので、時給1,200円前後になる事もあります。
夜勤慣れしている介護職員なら、夜間に働くのもおすすめです。

また、ほとんどが日払い可能なので、働いた翌日には給料が振り込まれています。
他にも週払い、月払いなど選べるのですが、定期的に働かないのであれば、後々の面倒な事を考えると日払いがおすすめです。


外で働くのはちょっと…という方は、自宅で出来る副業もあります。

詳しくはこちらを参考にしてください。

アフィリエイトって?

ドロップシッピングって?

お小遣いサイトって?

アンケートサイトって?