さて、立地や料金などから3~5か所程度に介護施設を絞りましたね。
ネットやケアマネなどから情報収集して、ある程度気になっている施設を3~5か所厳選し、更に見学してから利用を決めていきます。

まだ絞っていない!という方は、こちらから探すのがおすすめです。
介護施設を探すなら、おすすめのサービス一覧!

準備もマナーも大丈夫!!という方は、早速こちらから。

介護施設見学は絶対必要なの??

「汚い所でもどこでもいいから入れればいいや」って方なら見学しなくても大丈夫です。
が、だいたい介護施設に入居するとなれば「終の棲家」となるでしょう。
言い方は悪いですが、家に戻って一人暮らしするまでのレベルに戻れないでしょうし、それどころかどんどんレベルは落ちていく一方ですからね。
デイサービスでも、週に2、3日、人によっては週4,5日利用する方もいます。
日帰りとはいえ、1日過ごす場所なので、どうせ行くなら楽しく居心地の良い場所を選びたいものです。
公式のサイトやパンフレットでも大体の雰囲気は分かりますが、あれは「良い表面だけを切り取ったもの」と思っていいと思います。
私は仕事の面接などで経験あるんですが、サイトとか見て「あら、お洒落な所ね」って思って行っても、「あのサイトの設備とか備品とかどこにあるの?」と思う事が多々あります。
サイトやパンフレットはそんなものです。
長い時間過ごす場所なので、実際に目で見て、雰囲気を確かめて、自分の理想通りか確かめる必要があります。
デイサービスなら変更も簡単ですが、施設に入居となると簡単に住み替えも難しいですしね。
といっても、「完璧な施設はない」と思っていいので、ある程度の妥協は必要です。

見学するまでの準備は必要??

最低限の準備と、見学時のマナーは理解しておくべきですね。
介護職員から見ると、「なんなの?あの見学者は」と思われるような方は、入居してからも「あの見学者が入居して来たよ…めんどくさそうだな」となってしまいます。
「マナーが守れない=クレーマー」と思わざるを得ないし、実際その様なパターンが多いです。

予約する

まず見学した施設を絞ったら、見学日時を予約します。
これは介護施設もデイサービスも同じ。
飛び込みで見学に来られる方もいますが、はっきり言って迷惑な場合が多々あります。
基本的に見学対応は、施設長や相談員などが行い、介護職員は対応する事はほぼないです。
しかし、介護業界は施設長も相談員もみんなシフト制で働いています。
なので平日も土日も休みは関係なく、デイサービスでは担当者会議で外出、介護施設でも新規契約で外出なども多いです。
飛び込みで来られても、担当者がいない場合もある為に必ずしも対応出来るとは限りません。
また、「誰もいないから介護職員が対応して!」と言われましても、入居金とか月額利用料とか詳しく知らないし、通常業務に忙しく、そんな時間は微塵もございません。
仕事を止めてでも見学対応してもいいですが、入居者を待たせる事になりますし、これがまたクレームに繋がるという悪循環。
「あなた飛び込みで見学に来たくせに、待たされたってクレーム入れるでしょ??」
って事です。
お互い嫌な思いをしない為にも、見学時には必ず予約をしてください。
ちゃんと担当者もついて、ゆっくり丁寧に説明してもらえますしね。

では、いつ何時頃に見学したらいいのか。
何に重点を置くかにもよります。

デイサービスの場合

利用する方が通う予定の曜日での見学をお勧めします。
デイサービスは、週1~週5,6日まで人によって通う日数がバラバラです。
ですが、「毎週何曜日」と曜日だけは固定になっているので、通う予定の曜日に見学すれば、いざ通うようになった時に一緒に利用するメンバーを見学時に確認する事が出来ます。
必ずしも問題がある方がいないとも限らないので、許容範囲内なのか、また仲良くなれそうな人はいるかなどが確認出来ます。
時間は施設によって若干の変動はあるので、大体の目安として参考までに。
10時頃までにはお迎えが終わり、15時頃には送りが始まりますので、見学するとしたら10時~15時の間となります。
昼食を重視するなら、12時前後~13時前後ですが、この時間は介護職員の半分が休憩に入る所が多いので「ちょっと職員の人数が少ないんじゃない?」と思われるかもしれません。
施設によっては昼食の試食が出来る所もあるようです。
多分実費ですけど。
試食の場合も、事前に確認して予約が必要です。
レクリエーションを重視するなら、14時~15時の間が最適です。
午前もレクリエーションはあるのですが、朝の挨拶などウォーミングアップのような感じです。
本格的に体操やレクやイベントがあるのが、この午後の時間帯になります。
入浴設備を重視するなら、施設の規模にもよりますが、ほぼ一日中入浴がありますので基本的には難しい場合が多いです。
誰かがお風呂入ってる時に覗けないですからね。
設備を確認したい場合は、10時前、12時~13時、15時以降なら見学出来ると思います。

施設の場合

特に曜日によって変動はほぼないですが、土日や祝日は午後にイベントを開催している場合が多いです。
ボランティアによるレクリエーションや、誕生会なども休日の14時~15時に開催している場合が多いので、見学したい場合は日程を確認して見学しましょう。
介護施設はデイサービスと違い、24時間365日営業していますが、見学するなら常識的な範囲内での見学にしましょう。
施設の対応者の出勤時間が大体9時~18時頃になりますので、その時間帯となります。
施設の対応者の余裕がある時間帯は大体10時~15時頃になりますので、その時間帯であればゆっくり見学する事も可能です。
どうしてもその他の時間帯に見学したい場合は、確認すれば出来るかもしれませんが。
施設のスケジュールは大体デイサービスと同じ。
食事を重視するなら、12時~13時の間
施設によっては試食が出来る場合もあります。
レクリエーションを重視するなら、14時~15時の間
ただ、施設によっては午前・午後共に、毎日レクリエーションを開催していない場合も多いです。
レクリエーションを見学したい場合は、前もって開催しているかの日程の確認が必要です。
入浴時間もデイサービスを同じで、ほぼ一日中入浴しています。
大体9時か10時頃から始まり、12時~13時は休憩、13時頃~16時頃までが入浴時間になります。
入浴時間を避けると、浴室の見学が可能かもしれません。
掃除してたりしますが。

持ち物

介護施設の場合は、家具の持ち込みが可能な所が多いので、メジャーを持参すると便利です。
居室に空きがある場合は、居室も見学出来るので、持っている家具が持ち込めるかの確認が出来ます。
お仏壇を持ち込んでいる方も多いです。
介護職員は夜勤中の巡回時に毎回びっくりしますが。
施設の雰囲気や居室の様子などを後で確認する為に、写真撮影が可能な場合もありますので、カメラを持って行くのも便利です。
ただし、撮影する際は施設側の許可を得てから撮影しましょう。
また、介護施設は個人情報にシビアなので、他の入居者が写らないように注意して撮影しましょう。




見学時のマナー

予約が終わったら早速見学ですが、施設は普段入居者が生活する場所です。
入居者にとっては自宅と変わりません。
他の家にお邪魔すると思って、見学しましょう。

体調不良の場合

見学当日に、風邪などの体調不良があった場合は、見学を控えましょう
高齢者は免疫力が弱くなってきているので、ちょっとした風邪でもすぐ感染してしまいます。
ちょっとだから大丈夫と思っていても、高齢者にとっては重症になってしまう場合もあります。
実際、介護職員は発熱した場合は、37度以上は発熱とみなし、解熱後3日間出勤停止などの措置をとっている施設もあります。
介護職員が何も症状がなくても、家族がインフルエンザになった場合でも、5日間出勤停止などの場合もあります。
介護施設では、それ程までに感染にはシビアに対策をしているのです。

子供はNG

見学時は2、3人で行く事をお勧めしますが、出来れば子供は遠慮した方が良いです。
複数で見学する事によって、色んな視点で見れるメリットがあります。
しかし、子供がいる事によって感染症や事故の危険性があるのです。
幼稚園や学校での集団感染などで何かに感染している可能性もあり、それが施設内で広まる可能性もあります。
また、子供が走り回ったりする事で、入居者の転倒事故などが起こる可能性もあります。

大声NG、勝手に居室に入らない

体調不良で休んでいる入居者や、食事後に一休みしている入居者もいます。
廊下で大声で騒いだりすると、迷惑ですよね。
入居者にとっては自宅です。
勝手に許可なく家に入られて、まして大声で騒がれたら迷惑ですよね。
あくまでも自宅にお邪魔しているという感覚で見学しましょう。

いざ!見学!!

見学の準備やマナーを理解したところで、いざ見学です。
デイサービスと介護施設では、見学時に見るポイントがちょっとだけ異なりますので、それぞれでの詳しいポイントを見ていきましょう。

全国の介護施設探し、資料請求に便利!
介護施設に入居しようと思ったら、まずは情報収集です。
介護施設を探して、資料請求をしない事には始まりません。
複数の介護施設を一括請求出来るサイトを利用すれば、簡単に資料請求が出来ちゃいます。
なかには見学の申し込みも出来るサイトもあるので、スムーズな介護施設選びが可能です。
【きらケア老人ホーム】
登録後、1週間の即入居にも対応!
相談から見学、入居決定までサポートします。
リアルタイムに施設の空き状況を把握する事で、空きそうな施設の情報まで提供出来ます。
LIFULL介護※準備中※
かいごDB※準備中※
◇◆◇【シニアのあんしん相談室】◇◆◇
資料請求から見学予約まで利用出来ます。
様々な条件から検索でき、空室案内や施設の評判など、分からない事は何でも相談出来ます。
もちろん全て無料で利用出来ます。
【探しっくす】
介護施設への一括資料請求が利用出来ます。
こだわりの条件、介護施設の種類から検索出来ます。